友近さんのインタビュー記事が公開されました

活動報告
スポンサーリンク

既成概念にとらわれない多様な暮らし・人生を応援するメディア「LIFULL STORIES(ライフルストーリーズ)」にて、お笑い芸人・友近さんへのインタビュー&執筆をさせていただきました。

今回のテーマは「地方創生」。

愛媛に行きたくなること間違いなし

愛媛県出身の友近さん。伊予観光大使のほか、「まじめなえひめ研究所」編集長として県の観光スポットやグルメを紹介し、愛媛を盛り上げています。

取材にあたって友近さんのYouTubeチャンネル「友近 / 楽演チャンネル」で公開されている愛媛県のPR動画「友近のふるさと愛媛を巡る」を一通り拝見したのですが、これがまた面白い!

息を吐くようにボケを連発するのは流石ですよね。

ちなみに、番組を作っているのは地元レポーター時代に一緒に仕事をしていたスタッフなんだとか。長年の信頼関係から生まれる、自由な空気感が魅力的です。

テレビっ子としての共感

五社英雄監督が大好きな友近さん。動画の中で、店内の電球を見て『吉原炎上』のワンシーンを思い出す場面があるのですが、これめっちゃ分かる(笑)。

いや、吉原炎上は観たことないけど、偶然目に入ってきた物から好きな映画やドラマ、小説を連想することってエンタメ好きなら誰しもあるはず。

そういう時に分かってくれる人がその場にいると、一気に親近感湧きますよね~!

……と、世代は違えどテレビっ子として勝手に親近感を覚えた出来事でした。

 

愛媛の魅力についてもっと知りたい方は、ぜひ記事をご覧ください♪

強い志がなきゃ地方創生に参加できない、なんてない。|友近
大学在学中から地元テレビ局のレポーターとして順調に活動するも、26歳で仕事をすべて辞め、芸人となるべく再出発。今では強烈なキャラクターに扮(ふん)したコントや憑依(ひょうい)型のモノマネ、抜群の歌唱力を武器に、唯一無二の存在感を放つ友近さん。近年、再び地元・愛媛での活動に尽力し始めた背景には、絶対にブレない芸人としての...

 

タイトルとURLをコピーしました